eスポーツ

2022年4月1日

クラロワリーグ2022の詳細!

クラロワリーグが帰ってきました!勝ち抜いた先に待つのは、もちろん世界一決定戦です!

まだゴールドチケットを獲得していない方も、ご心配なく。今年は、クラロワリーグ予選からも世界一決定戦への切符を手に入れることができます。本記事で、その詳細をご確認ください。

クラロワリーグ予選

予選は5つのステージに分かれており、ステージ1を除く全ステージでデュエル形式が採用されています。

イベント

日程

次のステージに進出するプレイヤー

ステージ1:20勝チャレンジ

8月6日~11日

状況により異なる

ステージ2:ランク戦

8月15日~20日

128人

ステージ3:ダブルエリミネーション形式

8月27日

32人

ステージ4:スイス形式

9月3日

16人

ステージ5:スイス形式

9月10日

ゴールドチケット8枚を授与

ラストチャンス予選

9月11日

ゴールドチケット2枚を授与

  • ステージ1 - 20勝チャレンジ(8月6日~11日):8月6日から始まる20勝チャレンジは、すべてのプレイヤーがゲーム内から参加できます。
  • 登録期間(8月12日~15日):20勝チャレンジをクリアしたプレイヤーは、ゲーム内の大会ハブから次のステージに参加登録できます。大会ハブは、20勝チャレンジ後の各ステージに参加登録して、出場者がプレイを行うプラットフォームです。
  • ステージ2 - ランク戦(8月15日~20日):プレイヤーは24間ごとに10回までマッチをプレイすることが可能で、マッチの勝敗に基づいてランキングが変動します。ランク戦の期間が終了すると、上位128人がステージ3に進出します。
  • ステージ3 - ダブルエリミネーション形式(8月27日):2敗すると敗退となるダブルエリミネーション形式のトーナメントで、128人のプレイヤーが対戦し、勝ち残った32人がステージ4に進出します。
  • ステージ4 - スイス形式(9月3日):32人のプレイヤーが5回のラウンドを戦い、3回のラウンドに勝利したプレイヤーがステージ5に進出します。ラウンドに3回敗北したプレイヤーは敗退となり、3勝した上位16人がステージ5に進出します。
  • ステージ5 - スイス形式(9月10日):16人のプレイヤーがステージ4と同じ形式で戦います。上位8人がゴールドチケットを獲得し、敗退した残りの8人は最後のチャンスとなるラストチャンス予選に参加して、世界一決定戦進出を目指すことになります。
  • ラストチャンス予選(9月11日):ステージ5で敗退した8人のプレイヤーが、シングルエリミネーション形式のトーナメントで、最後の2枚のゴールドチケットをかけて戦います。勝ち残った2人がゴールドチケットを獲得します。

CRL世界一決定戦

カレンダーに印を付けておきましょう!世界一決定戦はフィンランドのヘルシンキで9月23~25日に開催されます!

世界一決定戦では16人のトッププレイヤーが集結し、ダブルエリミネーション形式のトーナメントを戦います。世界チャンピオンに輝くのはただ一人です!

総額100万ドル以上の巨額の賞金が用意されています!

クラロワリーグ予選を突破した10人と、それ以前にゴールドチケットを獲得した6人が、フィンランドで世界チャンピオンの座を争います。

賞金の配分

ステージ

順位

賞金(USD)

世界一決定戦

1

$250,000

2

$125,000

3

$80,000

4

$65,000

5-6

$50,000

7-8

$40,000

9-12

$30,000

13-16

$20,000

クラロワリーグ 2022および世界一決定戦の詳細は、TwitterYouTubeInstagramの大会専用アカウントにも掲載しておりますので、こちらのページと併せてご覧ください。