ニュース

2020年12月9日

バランス調整

これらのバランス調整は本日12月9日より実装されます。

今回は通常よりも規模の大きいバランス調整となっております。2021年に向けカードのバランス調整を変更していきます。詳しくは記事の後半部分に記載します。

🏹巨大クロスボウ

稼働時間:40秒 →30秒

攻撃速度: 0.25秒 > 0.3秒

ダメージ: +30%

HP: -4%

巨大クロスボウは攻守ともに万能なカードでした。

リワークでは破壊的な攻撃力は残しつつ防御の面では少し弱体化をしようと考えました。巨大クロスボウはより少ない攻撃回数で敵を倒すことが可能になり更に強力な武器になります。

ただ、代わりにHPが減ったことによりアリーナに居続けることが難しくなるでしょう。

🛡💀盾の戦士

攻撃速度:+10% (1.1秒→ 1.0秒)

HP:-32% (スケルトンと同じ)

このリワークでは、一貫性を保つために盾の戦士のHPと攻撃速度がスケルトンと同じになりました。

重厚な防具をつけている分、この小柄な戦士たちにとってはダメージ効率が上がることとなりました!

🏠🗡バーバリアンの小屋

HP:-22%

ユニットをスポーンする小屋系の建物のHPを減らす調整を行った際、バーバリアンの小屋はすでに弱かったのです。そのためあまり大きな変更を加えませんでした。

結果…今では最強の建物のひとつになってしまいました😥HPを減らしたことで、小屋自体の防御力は脅威ではなくなりました。

💀💀💀スケルトンラッシュ

初期スケルトンのスポーン時間:10%遅延(2秒→2.2秒)

スポーン時間の遅延の影響により、スポーンするスケルトンの数:-1

スケルトンラッシュは長い間強すぎました…⚰

タワーに重ねて設置することができ、ダメージを与えることに長けていたためです。

最初のスケルトンが登場するまでの時間を遅らせることで迅速に防御態勢を取れるようにしました。

👊ゴブジャイアント

ヒットスピード:より速く(1.7秒→1.5秒)

ゴブリンは本来素早い生き物です!攻撃をスピードアップ!タワーに到達した暁には強力なパワーを発揮します。

🩹ヒールスピリット

ダメージ:-59%

ヒールスピリットは、スケルトン部隊のようなカードに対抗するのにアイススピリットと同等に効果的なカードで、デッキにもよく採用されていました。

タワーと組み合わせて使えば、そのスプラッシュダメージのおかげでゴブリンギャングも圧倒できるほどです。

もともとヒールスピリットは戦闘要員ではありませんでしたから、ダメージを大幅に減らして回復に専念してもらうことにしました。

ザップとヒールスピリットで処理できていたガーゴイルの群れも倒せなくなります。

🐟漁師トリトン

HP:-10%

漁師トリトンの引き寄せ効果は非常に強力です!そこが彼の魅力なので変更はしたくありませんでした。

彼が人気なのは、ミニタンクとして盾の役割を担っているという面もありましたので、HPを減らしました。

🧙‍♀️💀ネクロマンサー

スケルトンの初期スポーンの高速化:3.5秒→1秒

ネクロマンサーは5エリクサーのコストに対して価値があるのか悩んでいました…。

最初のスケルトンの生成を早くすることで、より使い勝手が明確になるでしょう。(素早いブロッカーとして活躍してくれるはず)

彼女はP.E.K.K.Aデッキのカウンター役として輝くべきです。漁師トリトンやヒールスピリットの弱体化によって、よりその輝きが増すことでしょう。

エレクトロウィザード

ダメージ:-2.5%

前回行ったバランス調整では利用率にほとんど影響を与えませんでした…。

この調整によって生じていたいくつかの不整合が修正されました。

たとえば、設置時のザップ効果と1回の攻撃だけではアーチャーを倒すことはできません。

🛢スケルトンバレル

HP:-19%

スケルトンドラゴンやマジックアーチャー、ザッピーと同じHPになりました。

ニッチなカードのはずでしたが、高いHPによって多くの場合タワーに到達できるため、デッキに組み込まれることが非常に多くなってしまっていました。

今後は破裂時にタワーの近くには落ちますが、タワーの真上に落ちることはなくなります。

🦇🦇🦇コウモリの群れ

初回攻撃速度:-0.2秒

数ヶ月前に行った調整で、初回攻撃速度を0.2秒遅くしていましたが、この小さな生き物にとってその影響は大きすぎました...。もとに戻してあげましょう。

👆2021年のバランス調整について

シーズン18以降は、毎月のバランス調整の実施を中止します。

大きなイベントやアップデートの際に併せて行う予定です。

これは、カードのバランス調整をやめるというわけではなく、『必要に応じて実施していく』という意味です。

なぜ?

これまで、 自分が強化したカードが弱体化されることで残念に思う方が多くいました。ほとんどのプレイヤーは、強化したカードの代わりになるものを持っていないからです。

代わりのカードを育て上げ、1v1で使えるようになるまで数ヶ月かかるかもしれません。これは良くありません。

自分のお気に入りのカードが弱体化され使えなくなることで、もうプレイしたくないと思う方も少なくなかったでしょう。

2021年の最初のアップデートでは、カードやデッキのレベルアップがこれまでよりも簡単になるような仕組みを検討しています。

新しいアップデートが実装されるまでの間、より楽しんでいただけるようバランス調整の頻度を変えることにしたのです。

新しいクラロワをお楽しみに!