ニュース

2019年6月28日

GameWith、PONOS両チームからの選手たちからプレイオフに向けての意気込みをご紹介します!

クラロワリーグ アジア2019 シーズン1 プレイオフの決勝が目前に迫ってきています!

日本チーム対決が実現した今回、GameWith、PONOS両チームの監督・選手の皆さんからプレイオフに向けての意気込みをご紹介します!

【GameWith】
「去年からの因縁の相手なので絶対に勝って優勝します!」

ZEROS監督

「チーム一丸となりアジアNo.1を掴み取ります。」

Blossom選手

「全力を出し切り優勝します!」

焼き鳥選手

「去年のシーズン1の決勝ではストレートで負けてしまったので今回はストレート勝ちしてリベンジを果たしたいです!」

ユイヒイロ選手

「去年のリベンジしてきます!」

KK選手

「因縁の相手と決勝で戦えるのは光栄なので後悔のないよう全力尽くします」

Rolaporon 選手

【PONOS】
「初めての監督、初めての韓国滞在2ヶ月と悩み事が尽きない毎日でしたが、結果が出てくれ本当に嬉しいです。またGameWithとの決勝になり、因縁を感じずにはいられませんがこれ程熱くなれる対戦も中々無いですね。全力を尽くして臨みたいと思います。」

フチ監督

「永遠のライバルであるGameWithと決勝でもう一度当たれるというのは、何かの縁だと思うので全力で勝ちに行きます!」

天GOD選手

「最高のチームメイトに恵まれて本当に幸せです!ファンの皆さんもいつも応援してくれてありがとうございます!!決勝でもやっちゃうのでご声援よろしくお願いします!!」

ライキジョーンズ選手

「2v2無敗、そして先日の試合でKOH(キングオブヒル)3タテした勢いでGameWith戦全力でぶつかりたいと思います!応援よろしくお願いします!!!」

RAD選手

「グループBのプレイオフではチームメイトのおかげで勝ち進むことができたのでGameWith戦では自分がチームを救うつもりで頑張ります!最高のコンディションで臨むので応援よろしくお願いします!!」

KOTA選手

「GameWith倒すとこぜってぇ見てくれよなっ!」

みかん坊や選手

昨年のシーズン1決勝戦でも対戦したこの2チーム。昨年PONOSに在籍していたRolaporon選手はGameWithに移籍し、元チームメイトと対戦することとなります。

シーズン1のチャンピオンになり、World Cyber Gamesへの切符を手にするのはどっちのチームだ?!目が離せない試合となりそうです。

それでは、6月29日(土)19:00からのプレイオフでお会いしましょう!