ニュース

2018年6月12日

規約違反の取締りに関する強化に関して

2018年6月5日(火)に行いました、規約違反の取締りにおいて、要因を十分に満たしていないアカウントの停止、およびアカウント停止の日数に関する過大評価が発生してしまいました。該当プレイヤーの皆様に、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

規約違反の取締りおよびアカウントの停止日数を判断する要因は、

SUPERCELL利用規約(http://supercell.com/en/terms-of-service/jp/)にすべて記載されています。

まず、本取締りに関して、多数お問い合わせをいただいているご質問に回答します。


Q. 規約違反の取締りは今後も行うのか

はい、行います。今後不正行為の取締り強化に関して、細心の注意を払って行います。また、管理体制のさらなる強化に取り組み、再発防止に努めます。

Q. なぜ突然、規約違反による取り締まりを開始したのか

以前から取り締まりは行っていました。今回強化に至った経緯には、プレイヤーの皆様からのご報告・ご意見が増加している背景があります。また、「クラロワリーグ」の開始に伴い、より厳格に、フェアにプレイできる環境づくりをしていきたいと考えています。

Q. サブ垢(複数アカウント)の所持によるアカウント停止はありえるのか

前途の利用規約に違反した場合のみ、相応のアカウント停止が行われます。ご自身のアカウントとして複数アカウントを所持することは可能ですが、いかなる理由においても、ご自身のアカウントを他人に貸与および譲渡したり、他人のアカウントでプレイすることは規約違反に当たります。

なお、複数多数アカウントをお持ちの場合は、アカウント喪失を防ぐために、あらかじめSupercell IDにお繋ぎすることを推奨しています。

ゲームアカウントをSupercell IDに移す

Q. アカウント停止の日数がプレイヤーによって異なるのはなぜか。具体的な判断基準を教えてください

上述しました通り、SUPERCELL利用規約に則り、規約違反の取締りおよびアカウント停止日数を判断しています。「○○は規約違反に該当しますか?」といった具体的なお問い合わせも複数いただいていますが、そういったご質問に回答することで、その回答を利用した不正行為の発生が懸念されるため、回答を控えさせていただきます。また、現在アカウント停止対象となっていないプレイヤー様についても、規約違反を過去に行っていたことが今後発覚した場合、アカウントの停止を含む措置を取らせていただきます。

なお、過去に規約違反を行ったことによる注意や、アカウント停止を受けていることは、アカウントの停止日数の判断に含まれています。つきましては、一度警告や永久ではないアカウント停止を受けている場合、永久的なアカウント停止を受ける可能性が高くなる点、ご注意ください。

Q. 「クラロワリーグ」に参加しているプロ選手は優遇されているのではないか

プロ選手への優遇は行っていません。手動での解除作業であったため、各プレイヤー様間で時差が生じてしまったのは事実です。プロ選手のアカウント停止解除作業が時間的に先行し、その結果、プロ選手が優遇されているという不要な誤解を招いてしまったこと、誠に申し訳なく存じます。停止されたアカウントの復旧については、すべてのプレイヤー様に対し同様の基準で行いましたことを改めて明言します。


最後になりましたが、今回の作業プロセスにおきまして、確実性、正確性において不備がございましたこと、謝罪申し上げます。必ず改善・向上し、同じ間違いが起こらないように努めます。

また、これまで不正行為に関してご報告いただきました多くの方々に大変感謝しております。まだまだ長い道のりですが、この強化を検討できたのも皆様のおかげです。

規約違反の取締りの目的はプレイヤーの皆様のアカウント停止そのものを目的とするものではなく、プレイヤーの皆様が安全に、フェアにプレイできる環境を目指すものです。

コミュニティーに悪影響を与えるプレイヤーに対して皆平等に措置判断を行うことで、皆様がフェアにプレイできる環境を目指し、チーム一同邁進してまいります。