リリース情報

2017年3月13日

【バランス調整】執行人ファルチェやエレクトロウィザードなどを微調整!(3/13)

いつもクラロワをお楽しみいただきありがとうございます。



今回のバランス調整では、執行人ファルチェやローリングウッド、エレクトロウィザードなどを微調整します!

執行人ファルチェ: 斧の命中半径を10%増加

  • 命中半径が広がることで、彼の過去の栄光と、本来のコントール能力が戻ってきます。

ローリングウッド: ダメージを4%減少

  • タワーに与えるダメージを若干減らすことで、使用率の極めて高いこのカードを落ち着かせることができるでしょう。

矢の雨: 攻撃速度を33%増加

  • ジャイアントはしばしば、攻撃してくるガーゴイルの群れに矢の雨が到達するまでに倒されてしまいます…みんながみんな、素早く動けるわけではないので、矢の雨にはもう少し速く飛んでもらうことにします。

クローン: ユニットの突撃リセット、チャージリセットを無効化(プリンス、スパーキーなど)

  • これまでのクローンは、たとえば突撃中のプリンスに使うと、突撃する前の状態に戻されてしまっていました。スパーキーも同様に、チャージが完了した状態で使うと、チャージがリセットされてしまっていたのですが、そのリセットの仕様をなくします。ただし、クローン側は、カードを出した最初の状態として複製されます。

ランバージャック: レイジの効果時間が1.5秒増加(レベル毎に0.5秒増加)

  • この調整は、レイジの呪文との整合性を保つためですが、ランバージャックのブーストとしても効果を発揮します。

ボムタワー: 攻撃速度を33%増加

  • 移動している目標に対し、ボムタワーの攻撃が素早く命中するようになります。

エレクトロウィザード: 「気絶効果」を修正

  • フリーズや気絶効果の働きを明確にするための修正となります。フリーズや気絶効果はターゲットされた敵の攻撃を「一時停止」させ、その敵が動き始めるときに再度ターゲットをとるようになります。しかし、スパーキー、インフェルノタワー、インフェルノドラゴンは以前の仕様通り、フリーズや気絶効果で一度リセットされます。

トルネード: 建物の上への設置が可能に

  • トルネードは依然として建物には攻撃(または吸い寄せ)できませんが、建物の上にも設置ができるようになります。もしもそれを望むなら!

以上が今回のバランス調整です。いかがですか?
皆さんのクラロワライフが、いっそう充実することを願っています。

ご意見やご感想がございましたら、ゲーム内よりお気軽にカスタマーサポートまでお問い合せください。

それでは、アリーナでお会いしましょう!
クラッシュ・ロワイヤル開発チーム