すべて表示

以前の記事

2016年3月23日

バランス調整を行いました!(3/23)

3/23のアップデートでは全世界配信開始後、初めてのバランス変更が実施されます。
開発チームではカードバランスの変更を行う際はテストプレイとデータ(特に、全レベル帯でのカードの使用率と勝率)での検証を組み合わせて調整を行いました。皆さんに楽しんでいただけるゲームプレイを実現するため、今後も毎月こうしたバランス変更を行い今後も微調整を続けていく予定です。

クラッシュ・ロワイヤルのゲームデザインの中核をなす要素のひとつに、「ディフェンスよりオフェンスを有利に」という方針があります。皆さんもこれから、このキーワードを何度も目にすることになるでしょう。もちろん、まだ完ぺきに実現できているとはいえませんが開発チームでは今後もこの方針に沿って慎重にカードバランスの調整を進めていきます。
今回のバランス変更ではゲームプレイの妨げになると思われる防衛施設の組み合わせや使用率の低いカードのテコ入れを重点的にに調整を行っています。


巨大クロスボウ: 射程を13から12へ下方修正
- 巨大クロスボウへの反撃手段を増やすため、射程を狭くしました。これにより、今後はテスラの後方や川の反対側に巨大クロスボウを設置し、対戦相手のタワーを直接攻撃することはできなくなります。


テスラ: 攻撃速度を0.7秒から0.8秒へ、稼働時間を60秒から40秒へ下方修正
- 使用率と勝率のデータを見るかぎり、テスラが強力すぎるということはありません。ただ、開発チームが掲げるゲームデザインの原則には、「すべてのカードに弱点を設け、反撃を可能にすること」というものがあります。現在、テスラには明確な弱点がありません。このため、今回の変更で攻撃速度を遅くし、巨大な標的に対するDPS(1秒あたりのダメージ量)を大幅に下げました。これにより、多数の敵を相手にした場合も、苦戦しやすくなるでしょう。

大砲: 稼働時間を40秒から30秒へ下方修正
- エリクサーコストが3のわりには防衛力が高く、使い勝手がよすぎると判断しました。今回の修正で稼働時間を短くし、持久力を下げています。

プリンセス: ヒットポイントを10%下方修正
- 「トーナメントルール」のカードレベルでプレイするとき、原則としては、エリクサーコストが同じ「矢の雨」でプリンセスを倒せるべきです。このため、今回の変更でプリンセスのヒットポイントを削減しました。また、現在プリンセスの使用率はきわめて高いため、総合的な能力を下げる意味もあります。

アイスウィザード: ダメージを5%上方修正
- アイスウィザードの強みは、コントロールのよさです。ただ、もう少しダメージを増やせば使い勝手がよくなり、対戦相手にとっては手ごわい敵になると判断しました。

プリンス: 突撃スピードを13%下方修正
- プリンスは現在、最も使用率が高いカードですが、勝率データを見るかぎり、一般的に言われているほど強すぎるというわけではありません。ただ、反撃されないかぎり自力でタワーを破壊できる能力には、驚くプレイヤーも多いでしょう。今回、突撃スピードを下げることで、反撃される隙が生まれやすいようにしました。

ダークプリンス: 突撃スピードを13%下方修正
- プリンスとダークプリンスはどちらも同じ種類のウマにのっているため、ダークプリンスの移動速度もプリンスに合わせています。

バルキリー: ヒットポイントとダメージを10%上方修正
- 現在、バルキリーの使用率はかなり低くなっています。より多くのプレイヤーに使ってもらえるよう、ダメージとヒットポイントを上げました。

ロイヤルジャイアント: ダメージを20%上方修正
- 現在、ロイヤルジャイアントは、使用率も勝率もかなり低く、明らかに弱すぎると判断しました。圧倒的な攻撃力を誇る戦士として活躍できるよう、今回の修正ではヒットポイントでディフェンスを強化するのではなく、ダメージを大幅に上げています。

ジャイアント: ダメージを5%上方修正
- ヒットポイントではなくダメージを増やすことで、ディフェンスはそのままに、総合的な能力の底上げを図りました。

レイジ: 移動スピードと攻撃スピードのブースト率を35%から40%へ上方修正、効果時間を20%下方修正
- レイジは敵の不意を突ける優れたカードですが、現在はあまり強力とはいえず、使用率は低くなっています。効果的な攻撃手段として利用しやすいように、今回の修正では、ブースト率を40%に引き上げ、効果時間を20%短縮しました。

ポイズン: ダメージを5%上方修正
- 現在、ポイズンの使用率はかなり低いため、継続ダメージ量を少し上げました。これで、ファイアボールなどの他の攻撃呪文のように、頻繁に使ってもらえるようになるでしょう。

鏡: 複製されるウルトラレアカードのレベルを1下方修正
- 現在、鏡が複製するウルトラレアカードのレベルは、若干高すぎます。今回の修正以降は、レベル5の鏡はレベル2のウルトラレアカードを複製する、といった形になります。

三銃士: コストを10から9へ変更
- 現在、三銃士の使用率はかなり低いため、エリクサーコストを9に変更しました。これで、エリクサーを大量に消費するリスクが下がり、使い勝手がよくなるでしょう。

アーチャー: 最初の攻撃がすばやくなるよう修正 (槍ゴブリンと同様)
- 現在、アーチャーは、低レベル帯では頻繁に使用されているものの、その後は使用率が下がっています。一方、槍ゴブリンはすべてのレベル帯で使用率が高いため、アーチャーも1矢目のタイミングを速くし、敵にすばやく対応できるようにしました、

エアバルーン: ヒットポイントを5%上方修正
- 現在、エアバルーンはトッププレイヤーの間で使用率が低く、苦手とする敵(特に建造物)も多くなっています。今回の変更でヒットポイントを増やし、タワーに到達しやすくしました。

ネクロマンサー: ダメージを5%上方修正

- ネクロマンサーは現在、トッププレイヤーの間で使用率がかなり低くなっています。また頻繁に使ってもらえるように、ダメージを増やしました。