すべて表示

以前の記事

2016年9月19日

バランス調整について(9/19)

注意: この変更はまだリリースされていません! 9月19日に配信予定です。

クラッシュ・ロワイヤルでカードバランスを調整する際は、プレイテストとデータ分析を併せて行います。特に、カードの使用率や勝利といったデータは重要です。きめ細やかに調整された最高に楽しいプレイをご提供するため、ゲームバランスの調整は毎月行われます。

今回のバランス調整では、主に使用頻度の低いカードの見直しを行います: 鏡、レイジ、ライトニング。


ジャイアント: ダメージを5%低減

  • ジャイアントは、調整後も強力なユニットであることに変わりはありません - なにしろゲンコツが大きいですからね - 彼の役割は敵にダメージを与えることですので、攻撃性能の低下は最小限に抑えました。

レイジ: エリクサーコストを3から2に低減、効果を40%から35%に低減、効果時間を2秒低減

  • レイジの呪文はあまり使用されておらず、(しかもランバージャックの「無料」レイジも導入されたため)思い切ったテコ入れが必要でした。エリクサーコストを2に低減したことで、レイジはもっと使いやすく刺激的なコンボカードになるでしょう!

ランバージャック: レイジの効果を40%から35%に低減、効果時間を2秒低減

  • 前述のように呪文「レイジ」にの性能を調整しましたので、こちらも同様に調整しました。

鏡: 対象カードを1つ高いレベルで複製するように変更

  • 私たちは鏡のサプライズ特性をとても気に入っており、今回の新バージョンをテストプレイした際は痛快でした。 大会ルールでカードのレベルが制限されても、鏡を使えば制限よりも1つ高いレベルのカードを使用できるため、デッキ上で非常にユニークな特性を発揮するでしょう! また最大レベルの鏡は、対象のカードを最大レベルで複製します!

ライトニング: 対象を0.5秒にわたって気絶させます

  • ライトニングは使用率が低迷していたため、ザップとの関係性を保つ意味でも、ちょっとした気絶効果を追加しました。これによって差別化を図れるだけでなく、一部のデッキでは面白い活躍が期待できると考えています。

ローリングウッド: あらゆる地上ユニットを弾き飛ばします

  • この変更によってローリングウッドは、ようやくウルトラレアカードにふさわしい風格を与えられました。

ボンバー: ヒットポイントを2%低減、ダメージを2%増加

  • 特定レベルにおいて、カード同士の相関関係が崩れていた問題を修正しました。


ご意見やご感想がございましたら、ぜひフォーラムredditまでお寄せください!

それでは、アリーナでお会いしましょう!
クラッシュ・ロワイヤル開発チーム