リリース情報

2021年12月6日

2021年12月のバランス調整

上記のバランス調整は、12月7日に予定されているメンテナンス後に実装されます。

カード一覧

  • オーブン
  • ゴブリンの小屋
  • バーバリアンの小屋
  • 墓石
  • ファイアスピリット
  • 執行人ファルチェ
  • アウトロー
  • ゴブリンの檻
  • マザーネクロマンサー
  • テスラ
  • 攻城バーバリアン
  • アイスウィザード
  • 吹き矢ゴブリン

それぞれの変更点とその理由を、以下からご覧ください!

オーブン

  • 稼働時間:👇 49秒から33秒に減少
  • 召喚間隔: ☝️ 7秒から6秒に減少、撃破時に出現するファイアスピリットが1体増加
  • ヒットポイント:👇 17%減少

ゴブリンの小屋

  • 稼働時間:👇 40秒から31秒に減少
  • 召喚間隔: ☝️ 4.5秒から4秒に減少
  • ヒットポイント:👇 17%減少

バーバリアンの小屋

  • 稼働時間:👇 50秒から40秒に減少
  • 召喚間隔: ☝️ 12.5秒から10秒に減少
  • ヒットポイント:👇 15%減少

墓石

  • 稼働時間:👇 40秒から30秒に減少、召喚するスケルトンの数が2体ずつに変更
  • 召喚間隔: 👇 3.1秒から3.3秒に増加

ここ数カ月間、召喚系カード(ユニットを次々と出撃させる建物)の使用率が上昇し、消極的なゲームプレイやもどかしいバトルの原因となっていました。

それぞれの稼働時間を減少させることにより、エリクサー生成速度が2倍になった際の多重配置を防止できるはずです。また、防衛能力もボムタワーやテスラといった純粋な防衛施設より低くなります。

さらに、ゴブリンの小屋やオーブンに対するポイズンの効果が強化されました。

ファイアスピリット

  • ジャンプ距離:👇 2500から2000に減少

この変更により、一部の遠隔攻撃ユニットは、ダメージを受けることなくファイアスピリットに対処できるようになるでしょう。

執行人ファルチェ

  • ヒットポイント: ☝️ 5%増加

このマスクをかぶった料理好きは長い間微妙な立ち位置にいたので、もう少し見せ場を作ってあげる必要がありました。ほんの少しのヒットポイント強化により、これまでより活躍できるユニットになるはずです。

アウトロー

  • アウトローガールの攻撃速度: ☝️ 9%上昇

アウトローの使用率は、長らく低迷してきました。今回ガールにちょっとした強化を行ったことで、アリーナで目にする機会も増えるでしょう。

ゴブリンの檻

  • ヒットポイント:👇 23%減少

ゴブリンの檻の特長は、檻が破壊されると屈強なリベンジゴブリン出現して、単身で敵の攻撃を阻止できることです。今回はその攻撃力を削ぐことなく、防衛力のみを少し減少させました。

マザーネクロマンサー

  • ヒットポイント:👇 18%減少

すべてのネクロマンサーの大いなる母である彼女は、その年齢にも関わらずアリーナで猛威を振るい続けています。これまで、彼女への対処方はファイアボール一択でしたが、今回の調整により選択肢が増えます(今後は矢の雨やザップで対抗可能)。

テスラ

  • 攻撃速度:👇 9%減少

テスラはゲーム内で最強の建物の1つです!今回の微調整により、長く大きなプッシュに対して少しだけ弱くなります。

攻城バーバリアン

  • 連鎖ダメージ: ☝️ 8%増加

攻城バーバリアンが以前のような人気を取り戻し、勝利に貢献できるカードになるよう、若干の強化を行いました。

アイスウィザード

  • 配置時の冷気を追加(若干のダメージとスローダウン効果を与えます)

前回の弱体化以来、アイスウィザードはやや弱いカードになってしまっていました。配置時の特殊効果が追加されたことにより、より攻撃に向いたウルトラレアの名にふさわしいカードとなるでしょう。

吹き矢ゴブリン

  • ダメージ: ☝️ 9%増加

今回の大幅な強化は、ユニット同士のバランスを大きく変えるほどのものではありませんが、この小さく素早いユニットを、ホグライダーやジャイアントといったヒットポイントの高いユニットに対抗できる、より有効な手札にしてくれるはずです。

上記のバランス調整は、12月7日に予定されているメンテナンス後に実装されます。

今後もご意見やご感想がございましたら、各SNSの公式チャンネルまで是非お寄せください!

それでは、アリーナでお会いしましょう!

クラッシュ・ロワイヤル開発チーム