リリース情報

2021年6月4日

バランス調整について

バランス調整や新カードとともに、夏のアップデートが実装されました!

カード一覧

  • 新カード:ゴブリンドリル
  • ファイアスピリット
  • オーブン
  • エリートバーバリアン
  • アウトロー
  • 巨大スケルトン
  • 大砲
  • 60式 ムート
  • ゴーレム
  • アイスウィザード

それぞれの変更点とその理由を、以下からご覧ください!

新カード:ゴブリンドリル

新カード:ゴブリンドリル (ゴブリンドリルの画像)

ゴブリンたちの最先端テクノロジーをご覧あれ!アリーナの地下を掘り進めて、対戦相手のタワー付近にゴブリンを解き放ちましょう。

シーズン中は、各チャレンジからアンロックできます!

  • アリーナ13でアンロック
  • 4エリクサー
  • 稼働時間9秒(3秒ごとにゴブリン1体を召喚)
  • 死亡時にゴブリン3体を召喚
  • 配置時に微弱なダメージと軽いノックバック

ファイアスピリット

  • エリクサーコスト:2→1に減少
  • ユニット数:3体→1体に減少
  • ダメージ:6%増加
  • ヒットポイント:109%増加
  • ジャンプ距離:25%延長
  • ダメージ範囲:47%拡大

オーブン

  • 調整後のファイアスピリットを1体ずつ召喚
  • 7秒ごとに召喚(召喚回数が2回増加)
  • 稼働時間:2%減少

ファイアスピリットとオーブンは比較的弱いカードのため、あまり使用されていませんね。

この修正ですべてのスピリットが1エリクサーに統一されます。この調整を受けて、オーブンにも変更が加わり、一度に召喚するファイアスピリットは1体のみとなります。

エリートバーバリアン

  • 視野:9%拡大

一見すると上方修正に見えますが、実は下方修正です。

エリートバーバリアンの対象に手を焼いていた方も多いでしょう。アリーナの中央にカードを配置して、エリートバーバリアンを1体引き寄せることができたとしても、もう1体がタワーに直進して防衛できない、といったもどかしい経験はありませんか?今回の調整で、誘導およびカウンターがより簡単になります。

アウトロー

  • アウトローガールの初撃速度:1秒→0.8秒に上昇

アウトローは決して弱いカードではありませんが、現環境では使用率が低いままでした。そこで、このトリオにもっと注目していただけるよう、少しだけ上方修正を行いました。

以前のアウトローガールは、パチンコで風船ガムを飛ばし始めるまでやたらと時間がかかっていましたが、今後はそのイライラが解消されます!

早速、風船ガムで敵に一泡吹かせましょう!

巨大スケルトン

  • タワーへの死亡時ダメージを倍増

前回の下方修正は理にかなってはいたものの、少し弱体化しすぎた部分がありました。

しかし、以前のような守護神さながらの強力なカードには戻したくありません。

そこで、攻撃面に焦点を当て、タワーへの死亡時ダメージを2倍にしました。この調整により、再び無視できない脅威としてアリーナを闊歩してくれることになるでしょう。

大砲

  • 攻撃速度:10%上昇

60式 ムート

  • シールド破壊後の攻撃速度:10%上昇

大砲と60式 ムートもアリーナで見かけることが少なくなってしまいました。

60式 ムートを使用した際の勝率は高い方ですが、一方の大砲に関しては多少強化が必要だと思いました。今回は大砲の攻撃速度のみ上方修正を行ったので、60式 ムートが強くなりすぎることもないはずです。

ゴーレム

  • ゴーレムの死亡時ダメージ:28%減少

ゴーレムデッキはあまりにも強く、対応が難しいカードでした。

しかし、死亡時ダメージの減少により、ガーゴイルの群れやアーチャーなどの小さなユニットが倒されることがなくなったので、より簡単に撃退できるようになります。

アイスウィザード

  • ヒットポイント:3%減少(ファイアボール1発で撃破)

このクールな男は、依然として高い人気を誇っています。

防衛力の割にコストがお手頃なユニットですが、4エリクサーで撃破できないとなると、ゲームのバランスが崩れてしまいます。

今後もその絶大な守備力は変わりませんが、弱点が一つ増えることになります。

以上の変更は、夏のアップデートと同時に実装されます!